看護師求人 > 看護師求人「大学病院」

看護師求人「大学病院」

看護師の活躍の場は、やはり病院!といったイメージが強いのではないでしょうか?そのイメージ通り、看護師のほとんどが就職・転職先として病院を選んでいます。最近では美容外科看護師が人気の求人先ではありますが、その求人数は少数で大多数は病院看護師が求人先です。しかし、「病院」と一口に言ってもそのスタイルは様々です。

専門科などの違いもあるでしょうし、規模の大きい・小さいでもずいぶんと異なるでしょう。 ここでは、その中でも大学病院についてご紹介致します。

大学病院といえば、もちろん読んで字のごとく大学に付属された病院を指します。 「教育」、「臨床」、「研究」の3つの機能を担うため、大学に付属された施設を指すものとされ、 高度で最先端な治療・臨床を行っているという点が患者さんにとってのメリットでもあるでしょう。

また、大学病院は大学で学ぶ医学部や歯科学部の学生にとって研究や学びの場でもあります。 町の小さな専門病院やクリニックでは出会う事のない難病を抱えた患者さんや、珍しい病気に携わる事もあります。

このような珍しい症例に接する機会は、看護師に取ってみても多くの物事を得る事が出来るはずです。 看護師としての技術・知識の向上、またキャリアアップを望む事も可能でしょう。さらに、大学病院に勤める看護師にとってのメリットは収入面にもあるようです。
男性の准看護師、仕事が続かないと思ったら・・・

基本給をそのほかの病院と比較してみれば、一見大学病院の収入が高いと感じる事はないかもしれません。しかし大学病院勤務の場合様々な手当が存在していますので、手当を含んだ収入は他の病院よりも恵まれているはずです。

高収入を狙うという面でも、大学病院への就職・転職は魅力的なのではないでしょうか?しかし、高収入であるからこそのデメリットを忘れない様にしましょう。勤務時間も長くなりますし、夜勤・残業も多く苦労も多いという反面もあるのです。

さらに、専門的な知識や技術の向上を望んでいない看護師にとってはあまりメリットがないかもしれません。メリット・デメリットを考慮する必要があるでしょう。
東北海道病院 - EAST HOKKAIDO HOSPITAL